つくる

工芸・手仕事の作り手を紹介するイベント【Kyoto Crafts Exhibition DIALOGUE + 】が2021年3月[京都]で開催

       

2021年3月10日[水] – 3月14日[日]開催

「Kyoto Crafts Exhibition DIALOGUE + 」

2018年よりスタートした“DIALOGUE”は、「ホテル カンラ 京都」を会場とした工芸・手仕事の作り手を紹介する展示販売会。

様々な商品や作品で彩られた各客室では作り手が自ら来場者と“対話”し、より深くそれぞれの考え・思いを伝えられる場を、常に想像し作り上げてきました。

しかし、たくさんの変化が必要なこの状況を踏まえ、2021年はこれまでとは異なる新しい方法での開催へ挑戦することに決めました。DIALOGUEのチームだからこそできることを考え続け、より発展的な自分たちのあり方を現在進行形で企画しています。

メイン会場となる京都伝統産業ミュージアム(みやこめっせ内)

今回「京都伝統産業ミュージアム」をメイン会場とした展示販売会ではたくさんのご応募の結果、46事業者の出展が決定しました。京都のみならず全国から、多様な背景を持ったものづくりの作り手が集います。

【京都を中心に、全国各地から! DIALOGUEキュレーター注目の出展事業者抜粋】

ケイコロール | 型友禅染め / 京都
POLS | アパレル / 兵庫
蘇嶐窯 | 陶芸 / 京都
sufuto | 西陣織 / 滋賀

また、ホテル カンラ 京都HAMACHO HOTEL TOKYOONSEN RYOKAN 由縁 札幌といった全国の上質なホテル空間での特別展示も同時開催決定。京都市内各所のサテライト会場での企画も進行中

 

新たにオンライン展示会サービス「Granstra」と提携し「DIALOGUE + 」の特設会場 をインターネット上に開設決定!
人とものと場所をつなぎながら、DIALOGUEの重心である“対話”を創造します。
 
【オンライン展示会サービスGranstra 内の DIALOGUE + について】
開催案内ご希望の方は下記 QR コードよりご登録ください
会期:2021年 3月 1日~ 8月 31日
 
スタイルは変わっても、大切にしてきた考えや思いは変わりません。
これまでと少しちがう、2021年の“DIALOGUE + ”をぜひお楽しみください。
 
詳細はコチラ
 
【開催概要】
イベント名:Kyoto Crafts Exhibition DIALOGUE +
開  催  日:2021年3月10日(水) ~3月14日(日) (*会場によって異なる場合もある)
会     場:京都伝統産業ミュージアム、ホテル カンラ 京都、京都市内各所、東京、札幌
主     催:「KYOTO KOUGEI WEEK」実行委員会
 
WEBhttp://kougeinow.com/
facebookhttps://www.facebook.com/KOUGEINOW/
Instagramhttps://www.instagram.com/kougeinow/
*”DIALOGUE”は、KYOTO KOUGEI WEEKのオフィシャルプログラムです。
 
 
【問い合わせ先】
DIALOGUE事務局
〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町 93
京都リサーチパーク スタジオ棟 D-103
セメントプロデュースデザイン京都事務所内
E Mail:dialogue@cementdesign.com