つくる

数量限定モデルあり!MAAGZが焚き火で活躍する新製品を続々リリース!

株式会社フロントビジョンが展開するアウトドアブランドMAAGZは、この秋、焚き火やBBQ・ブッシュクラフトで活躍する3種類のアイテム(焼き網、ニコイチごとく、バックソーブレード)を10月23日(金)よりオンラインにて発売します。

 

焼き網

特徴的な柄を持つステンレス素材の焼き網です。柄は全6種類をラインナップ。 同じ柄で揃えたり、別々の柄を並べたりといった楽しみ方ができるのも魅力の一つ。
また、重量は216gと軽量な仕上がりで、持ち運びも苦になりません。 レーザーカットにより寸分違わず描かれた文様は断面まで美しく、所有欲を満たす仕上がりになっています。

サイズ

長辺410mm 短辺109mm 高さ7mm。これ一枚で、ソロキャンパーから3人くらいまでのパーティーで使うのにちょうどいいサイズ感。
素材には熱膨張・熱伝導率の観点から、ステンレスの一種であるSUS430を使用しています。 食材への熱の伝わりが早く、変形にも強い仕様です。また天板はフラットな形状のため、汚れが付きづらいという特徴も兼ね備えます。

安定した調理が可能

焚き火の熱による変形を防ぐため、両端には曲げを設け、尚且つ丸棒を溶接。 1ミリ厚という薄い板材を使用していながら、しっかりとした剛性を実現しました。
また、焚火台ラプカの上端に引っかかる構造のためズレにくく、安心して調理することが可能です。 焼き網としてだけではなく、鍋やケトルを置くためのごとくとして使うのにも適しています。

使い勝手の良い絶妙なサイズ

上から見ると細長い形状になっているため、焚火台の上を占有せず、空いたスペースを他の調理に活用できます。 また、シンプルな形状のため、MAAGZのラプカだけでなく、他社製の焚き火台・BBQグリルでも使用することが可能です。 ラプカで使用する場合は、3枚ちょうど並べることができる寸法になっています。

柄は全6種!うち3種が数量限定モデル!

左からドット、ストライプ、波紋、麻の葉(限定)、青海波(限定)、七宝繋ぎ(限定)。模様の隙間から見える炎の揺らめきは、新たな焚き火の楽しみ方に気が付くことができます。
※限定モデルは各200個ずつとなります。

 

仕様

商品名:焼き網(定番柄3種:ストライプ、ドット、波紋 限定柄3種:麻の葉、七宝繋ぎ、青海波)
重量: 216g(柄によって若干異なります)
サイズ 全体:410mm x 109mm × 7mm × 1mm(長辺、短辺、高さ、厚み)
材質:ステンレス(SUS430)
内容物:焼き網(収納袋は付属しません)
価格:¥3,520(税込)

 

ニコイチごとく

シンプルで軽量なステンレス製の焚き火用ごとく。
その最大の特徴は可変機構であること。ごとく同士をスライドさせることで、無段階で全長を変えることが可能です。
また、重量わずか204gと軽量な仕上がり。携帯性にも優れるためオートキャンプはもちろん、自転車やオートバイでのキャンプツーリングにも最適です。 シンプルな構造で汎用性が高いため、小型〜中型サイズの焚火台やバーベキューグリル、直火での焚き火でも活躍します。

無段階調整可能な機能性ごとく

2つのごとくを組み合わせ使用するニコイチごとく。スライドさせることで全長が伸び縮みします。
最大まで伸ばした際の寸法は401mm。最も縮めると222mmに。最小サイズにすると片手に乗る大きさです。

複数調理にも対応

フレームにはコの字状の板材を使用。簡素な見た目とは裏腹に、驚くほど高い剛性を実現しました。
また、このフレームには直径3mmの丸棒が7本溶接することで安定した座面を確保し、 ダッチオーブンとケトルなど同時調理を可能にします。

ラフに扱えるステンレス素材を採用

素材にはステンレス(SUS304)を採用。サビに強くメンテナンス性にも優れます。
長きにわたって使える商品に仕上がりました。

 

仕様

商品名:ニコイチごとく
重量:204g
サイズ:最大:401x 115 × 13mm(長辺、短辺、高さ)
最小:222mm x 115mm × 13mm(長辺、短辺、高さ)
材質:ステンレス(SUS304)
内容物:ニコイチごとくx 1(収納袋は付属しません)
価格:¥2,420(税込)

 

バックソーブレード

欧米で古くから使われているのこぎり「バックソー」。 主に木材の切断、薪作り、開拓などに使われていた物ですが、日本ではあまり馴染みがないかもしれません。 携帯製の良さや切断スピードの早さから、最近ではDIY好きなキャンパーの中でも使っている方がいるようです。 今回マーグズではそんなバックソーの専用刃「バックソーブレード」をオリジナルで作製しました。 木製のフレームと組み合わせれば、野性味溢れる男前ギアが完成します。
※刃のみの販売となります。

サイズ感

刃渡りは525mmと一般的なノコギリと比較して長いのが特徴。 一回のストローク量が長いため、木材を高速で切断することが可能です。
本体部分にオリジナリティをだせるのも特徴のひとつ。誰とも被らない世界で一つだけのアイテムは、愛着が生まれること間違いなし。シンプルな構造なのでトラブルにも強く、長く相棒として活躍してくれる道具になります。

刃の種類はオールラウンドに使える細目&通常目

MAAGZオリジナルのバックソーブレードは刃のピッチが4mmと細目に分類されます。 切り始めの刃の通りが良いため、慣れていない方でも扱いやすのが特徴です。
また、通常目と呼ばれる刃付けをしており、主に乾燥した硬い木材を高速で切断することに適しています。

表面処理について

ブレードには錆を防ぐクリア塗装が施されています。また、表面にはMAAGZのロゴと目盛りを刻みました。

DIYの際に必要なもの、作製の手順についてはこちらをご覧ください。
[DIYシリーズ]バックソーの作り方。「キャンプで薪作り」に最適。折りたたみ式ノコギリより圧倒的に早く切れるすごいヤツ!
https://maagz.jp/bucksaw-diy/

 

仕様

商品名:バックソーブレード
重量:52g
サイズ:606mm x 20mm × 0.8mm(長辺、短辺、厚さ)
サイズ(刃渡り): 525mm
刃の種類:細目・通常目(ドライウッド用)
内容物:ブレード x 1(収納袋は付属しません)
価格:¥2,420(税込)

 

※製品改良にともない予告なく仕様・外観などを変更させていただくことがございます。予めご了承ください。

 

クリエイティブ集団MAAGZについて
ものづくりの街、八王子。その中の古い一軒家をリノベーションし、シェアオフィス・ギャラリー・ラボ・ファクトリーが一体となった総合型のクリエイティブスペースで始まった “MAAGZ”。
「実現したい何かのために、人もアイデアも自然と集まってしまう。親しみやすく、活気のある”場所”」なることを目標に、 自然体であること・楽しむこと・真剣であること、この3つを信条として日々活動しています。