つたえる

ポンプ・タンクで作動するカセットガス式ポータブル給湯器を
トランスポーター用システムとして販売開始

モリタ工業株式会社は、有限会社オグショーと共同開発に より、小型電動ポンプと給水タンクで作動するカセットガス式ポータブル給湯器「GGB-HS-010」を完成させました。本製品は、昨年10月に発売した日本初の水道直結型カセットガス式ポータブル給湯器「ERIF Outdoor Gas Boiler(エリフ アウトドアガスボイラー)」をベースに開発した小型電動ポンプ対応版の機種であり、バッテリーなどの周辺装置と共に「OGUshow HOT SHOWER SYSTEM(オグショー ホットシャワーシステム)」の商品名称でオグショーからシステム販売いたします(10月1日発売予定)。 

GGB-HS-010を用いたホットシャワーシステムの構成例

※トランスポーターとはモータースポーツ等での競技車両運搬車であり、近年ではレジャー全般で大型の用具を運搬できる自動車を指します
※システムとしての販売でありGGB-HS-010単独での販売はございません
※オグショーからの販売もしくは卸販売であり、ERIFオンラインショップでの販売はありません 

新開発 R-FLOWテクノロジー搭載 

カセットガスを燃料としてAC電源を用いず瞬間湯沸器を安全に作動させるため に、アウトドアガスボイラーには水道の圧力が必要であり、水道がない環境では使用できませんでした。この課題を解決したのが新開発のR-FLOW(アールフ ロー)テクノロジー(特許出願中)。機器内部の給水給湯経路を見直し、流量と温度をポンプ能力に合わせて制御することで、アウトドアシーンでの給湯レベルの実効性とガス器具の安全性の双方を確保。AC電源不要など、基本機能のほとんどを維持したまま新しい装置として生まれかわりました。R-FLOWを搭載したGGB-HS-010は、外観はアウトドアガスボイラーと同じですが中身が異なる、まったく新しいアウトドア・ソリューションです。 

ダブルフリップベッド(オグショー)のボックス部に小型電動ポンプを架装した使用例
トランスポーターの荷室収納可能(屋内、テント内、車内では使用できません)
小型電動ポンプを用いたポリタンクからの給水に対応(ポンプの作動にはバッテリーが必要です)

注意: 各写真はメーカーの指導のもと安全に配慮して商品説明用に撮影したイメージです。 取扱説明書に記載されている内容を十分にご理解のうえ、正しくご使用ください。 

・本製品は屋外使用専用です
・機器と可燃物は十分に距離を離す
・燃焼中はカセットガスを取り外さない
・燃えやすいものを下に敷かない
・本製品の使用時はリフトアップカバーを閉じる
・落下のおそれのある場所での保管はしない
・直射日光のあたる場所で使用しない
・熱に弱いものの上では使用しない
・水平でない場所、不安定な場所では使用しない
・壁にかけたり、机などの上には置かない