つたえる

「メモックロールテープ〈ノート〉」罫線、方眼タイプが新発売

メモックロールテープ〈ノート〉

 

ヤマト株式会社は、ヤマトの定番商品であるテープ型フセン「メモックロールテープ」に罫線と方眼タイプの「メモックロールテープ〈ノート〉」を追加し、
2月5日(水)より全国文具店、量販店、通販等にて発売した。

「メモックロールテープ」は、ロール状の貼ってはがせるフセンで、好きな長さにカットができるカッター付ケースに入ったヤマトの人気シリーズ。
従来品は、メモとしての用途もあったものの、無地による自由度から、バランスよくメモを書きづらい点があった。今回発売される「メモックロールテープ〈ノート〉」は、罫線や方眼といった線があることによりノートのように書きやすくなっている。

 

 

また、従来品同様、全面にのりが付いているので、ぴったり貼れてメモの紛失や折れも防げる。「メモックロールテープ」は、発売以来、様々なニーズに応え、現在は紙タイプとフィルムタイプを展開している。それぞれ用途に応じて選べるテープ幅と豊富なカラーバリエーションを揃え、充実のラインアップに成長した。特に蛍光カラーは見た目も鮮やかで人気が高く、罫線、方眼タイプも蛍光イエローで、つめかえ用にも対応している。

 

罫線・方眼

 

メモ、表示ラベル、グラフ等の使用はもちろん、昨今話題のバレットジャーナルやノート分割術のツールとしての活躍が期待できる。
オフィスユースからパーソナルユースまでさまざまなシーンで利用できる商品だ。

 

ヤマト株式会社
https://www.yamato.co.jp